suginoya brewery
地酒蔵 麦酒蔵 麦酒蔵 梅酒や紅麹のお酒
 トップページ > 麦酒蔵 > 杉能舎麦酒「味わいの秘密」
 [前のページに戻る]


杉能舎麦酒「味わいの秘密」
 一般的に国内大手メーカーのビールは下面発酵式で、キレの良さと喉越しの 爽快感があるのに比べて、「杉能舎」は上面発酵式で、エールビールといわれるフルーティな香りと芳純な味わいが特徴です。

誕生前
 もともと浜地酒造は明治三年創業の、百三十年の伝統を誇る博多でも数少ない老舗の造り酒屋。この酒造りで培われた技術を、さらに生かす道はないだ ろうか。そんな思いが、従業員達の胸をふっとよぎることも度々。やがて、そんな願いがかなう日がついにやってきました。

地ビール解禁
 平成六年四月、酒税法の改正でビールの年間生産量が2000キロリットル から60キロリットルに緩和されました。日本酒で磨かれた職人技を地ビールに生かすことを考えるのは自然の成り行き。世界各国から様々なビールを 取り寄せ研究するなど、様々なトライと修正が繰り返され、徐々に地ビール 「杉能舎」は、その輪郭を現してきました。

そして、誕生!!
 平成八年六月、福岡県第1号の地ビールとして「杉能舎」が誕生。日本酒の 酒造りの伝統が、地ビールに結晶した独特の味わいは、ビール愛好家だけで なく多くの女性からも親しまれています。




このページのトップへ



地酒蔵 | 麦酒蔵 | 梅酒や紅麹のお酒 | オンラインショップ | 蔵元のご案内 | 直営店のご案内 | お問い合わせ | トップページ
浜地酒造株式会社